FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫外線と皮膚免疫

診療所の日記にも書いたのですが、今日から数回に分けて紫外線と皮膚免疫についてご紹介いたします。

よしき皮膚科・形成外科 (診療所日記をご参照ください)

ちょっとその前になぜわたくしが臨床だけでなく研究の道にも入ったのかということですが

私は卒業して産業医科大学の皮膚科に入局しました。

産業医科大学皮膚科には当時「形成外科診療班」があり、その中で手術漬けの日々を送っていました。

手術以外のことは全くする気もなかったのです・・・。


2年目に金沢医科大学形成外科で勉強させていただき、3年目にまた産業医大へ戻ってきたある日のこと

大学の当直中に当時の教授と上の先生方がなにやら難しい話をされています。

どうやら研究とか実験のことのようだったのですが私には何の興味もなく、傍でカップラーメン食べてました。

その中で教授が「じゃあ、〇〇のファックス流しておいて。」と上の先生に指示を出されたのを聞いて

私は「あ、それくらいなら僕がやっときますよ。FAX番号何番ですか?」

と言った直後、みんな大爆笑です。

なんで笑ってるのかサッパリわからなかったのですが研究室へ連れていかれて見せられた機械が

ファックス(FACS)でした・・・。

フローサイトメトリー


細胞表面抗原の測定など様々なことに使用できる機械だと説明を受けました。

だから実験に目覚めたというわけではなく、もともと機械系が大好きなので

この機会をいじり倒したい!

という全く研究・実験とは関係のないことからわたくしの実験ライフが始まったのでした。


おっと外来の診療の準備が始まってしまう!

次回に続きます。
スポンサーサイト
プロフィール

吉木 竜太郎

Author:吉木 竜太郎
福岡県福津市(旧宗像郡福間町)で平成25年8月6日に開院しました
「よしき皮膚科・形成外科」院長の
吉木竜太郎です。
皮膚のことでお悩みのことはなんでもご相談ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。