FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第18回九州AFVの会 参加レポート その1

10月12日に行われた九州AFVの会に行ってきました。
20151013 5


3年ぶりの参加でまず感じたことはかなり出展数が少なくなっていること・・・。

やはりかなり模型人口が減っていることを痛感です。
20151013 7 20151013 6

当日の朝までいじり倒し、なんとか間に合った私の出展作品がこちら

1/35 Dragon製 LOKI
IMG_6901.jpg

1/48 タミヤ II号戦車
IMG_6907.jpg

1/48 タミヤ タイガー I型
IMG_6908.jpg

1/48 タミヤ ヤクトタイガー
IMG_6909.jpg

今回それぞれ足回りの汚しに差をつけてみました。

II号戦車は走行後しばらくして泥が落ちたような感じ

タイガーは乾燥した砂漠地帯を走行した感じ

ヤクトタイガーは泥地を走行した直後の状態という感じで表現に差を持たせてみたつもりです。

殆どの皆さんは1/35のキットでしたので私の作品は殆ど目立たないような状態でしたが・・・。

周りでは皆さん熱く戦車について語られているのですが、私にはそこまでの知識はなく

「ほー、そうなんだ~。」って感じで耳を傾けておりました。

会場には超有名モデラーさんであり模型雑誌の編集長でもある「金子辰也さん」がしきりと作品をカメラにおさめていらっしゃいました!

とそこで宮崎一誠さんと3年ぶりの挨拶を。

ブログ上でみられる作品の数々をじっくりと拝見させていただきました。

宮崎さんの作品のコンセプトは

「戦車単体の模型でいかに洗練度を高め、展示会でもいかに映える作品を作り上げるか」

ということを至上命題とされていらっしゃいます。

既存の技術、セオリーにとらわれないその作品は他作品とは完全に一線を画しており常にインパクトの強い戦車ばかりです。

その宮崎作品の王道と思われるのがこちら
IMG_6882.jpg
廃車です

その他には・・・
IMG_6894.jpg
錆びてます

さらに・・・
IMG_6881.jpg
ピンクです♡

極めつけは・・・
IMG_6880.jpg IMG_6879.jpg
白と黒です

(注)決して悪意のあるコメントではございません!!!

既存の概念をぶち壊すその潔さとエゲツない色使い・・・。

その中にもいかにリアルであるか?を常に研究していらっしゃるその姿勢は

まさに日本戦車模型界のフロンティア。

インターネットの普及によりカラー(ハイライト)モジュレーション、ウォッシング、チッピング、ウエザリング、フィルタリングなどなど

技術的なことに関しては皆が同じような手法を取り入れ、またその技術もかなりハイレベルなものになっているのですが

その中におさまってしまうとみんなが同じような作品しか作らない、ということにもつながります。

(もちろん一つの技術を極め、その頂点に立つことも才能と努力の賜物であり私のような凡人には到底達しえない領域です)

その既存の枠にとらわれず、常に研究を重ね自分独自の作品を目指すということは

戦車模型に限らずあらゆる分野において新たな領域を切り開くことにつながると思っています。


・・・あれ?なんか真面目な文章になってしまった・・・。

どこかから皮膚科診療の内容について書けよ!と聞こえてくるような聞こえてこないような・・・。

さて、次回は賞を受賞された作品を含めその他の作品についてもご紹介をいたします。
スポンサーサイト
プロフィール

吉木 竜太郎

Author:吉木 竜太郎
福岡県福津市(旧宗像郡福間町)で平成25年8月6日に開院しました
「よしき皮膚科・形成外科」院長の
吉木竜太郎です。
皮膚のことでお悩みのことはなんでもご相談ください!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。